信頼の証「社員が建てた家」

employee

安心できるからこそ社員もホームズで家を建てました!

もちろん大きな買い物なのでいろいろな住宅プランを見てから決めたようです。
夢を叶えたそんなお家を、少しだけご紹介させていただきます。

Employee interview

interview 01

収納スペースにとことんこだわった
暮らしやすく女性にやさしい家

夢だったマイホームを建てて、毎日家に帰るのが楽しみなほど、素敵な家です。
私のこだわりがたくさん詰まった、こだわりの家になりました!

社員顔イラスト

社員Yさん
総務・経理担当

普段のお仕事内容を教えてください。
経理の仕事や、お客様が契約した際の重要事項を説明したりしています。
実際にホームズでお家を建てたのはどのようなきっかけでしたか。
また、ホームズに決めた理由を教えてください。
賃貸の物件に長年住んでいましたが、職場の上司が家を建てたのをみて、「私もいつか・・・」と思ったのがきっかけです。
家族構成を教えてください。
私と中学生の息子です。
当初お家づくりにどんな希望がありましたか。
また、叶いましたか。
家事のしやすい家。女の人にやさしい間取りや収納、色使い。
お家のこだわった箇所を教えてください。
家事動線と収納、床と収納ドアの色。
ここがよかった!という点を教えてください。
沢山作ってもらった収納!使いたいところにあるべきものがあって、動きやすくて快適です!
実際住んでみてどうですか?
快・適・素・敵です!毎日家に帰るのが楽しみです。
もっとこうしたかった!ということはありますか。
もっとお金を貯めておけばよかった。
これからお家づくりをしていく皆様にアドバイス。
どんな風に暮らしたいか、何が好きか、イメージすることが大切だと思います。
社員自宅イメージ2
社員自宅イメージ3

interview 02

白を基調としたペットと暮らす3階建の家

たった12.77帖のLDKが心地よく開放的な広々空間に。
気持ちの良い光と風が真っすぐ通り抜けるのも贅沢です。
家事動線もしっかり計算され、設計士さんの工夫がたっぷり詰め込まれた、人も犬も伸び伸び暮らせる3階建てになりました。

社員顔イラスト

社員Iさん
総務・経理担当

普段のお仕事内容を教えてください。
主に経理事務をしています。
実際にホームズでお家を建てたのはどのようなきっかけでしたか。
また、ホームズに決めた理由を教えてください。
『住宅ローン金利が低い今こそお家購入のチャンスです!』というような内容の手作りチラシを作製しているときに、漠然と、私でも建てれちゃうの?…と思ったのがきっかけです。ホームズでは珍しい3階建てのモデルハウスを見学した時に気持ちが固まりました。当時一人暮らしをしていたので、家賃、水道光熱費、生活費を目安に購入できる額を計算し、予算内の土地を探すことからスタートしました。長くホームズで働いていたからというのがやっぱり一番大きいです。
家族構成を教えてください。
父、母、私、犬2匹
当初お家づくりにどんな希望がありましたか。
また、叶いましたか。
土地の間口が少し狭くて方角が真逆だったのですが、無理言ってモデルハウスの空間をほぼそのまま再現してほしいとお願いしました。こんな外観にしたいというイメージはありました。間取りに関しては、唯一ゴミを置く場所がないので2階の裏側にバルコニーが絶対ほしい、室内は床がナチュラル系、他は真っ白がいいなぁ…、希望はそんな感じでした。
お家のこだわった箇所を教えてください。
外観:なぜか自分の中で『グレータイル×木のドア』が絶対条件でした。何年経過しても年数を感じさせないオシャレな外観が目標だったので、窓の種類、位置、正面から見えるバルコニー部分など、自分のイメージに近づくようにこだわりました。1階部分:当時ネイルのお勉強をしていたので、もしかしたら今後人を招くことになるかな…思い、そのイメージで作り込んでいきました。玄関は明るく開放的に、トイレは可愛らしく温かい雰囲気に、部屋にはたっぷりの収納スペースと、見せる棚、カウンターを造作してもらいました。
ここがよかった!という点を教えてください。
工務さんから頂いた提案をほぼ全て取り入れたのですが、本当に何もかもが大正解でした。実際の仕上がりや空間を具体的に、正確にイメージし、アドバイスを下さっていたんだなというのを、生活している今もすごく感じています。周辺の建物が2階建てが多いので、3階の部屋からの眺望が抜けていて気持ちが良いです。3階建の建物だということもあり、2階LDKにしたことで、階数ごとに生活空間をわけることができました。人を招くにあたり、1階は生活感をあまり出さずにお部屋を維持できるという部分でも大正解だったと思います。
実際住んでみてどうですか?
よく言われる北向きは暗いから…と言われますが、実際暮らしていて感じません。コンパクトなLDKが想像以上に暮らしやすくて驚きました。昔住んでいた30坪2階建に比べると収納が少ないので、あまり余計なものを買わなくなり、以前より片付け上手になったように思います。お家に遊びに来た方ほぼ皆さんに『3階建てのイメージが変わった、めっちゃ良いですね!充分ですよこの広さ。これだったら3階建てもありですね( *´艸`)』と言われます。私自身もともと『3階建ては嫌』な人だったので、『そうそれそれ、私もそう思ったのー』とそれを身をもって感じながら過ごしています。水回りとミニバルコニーが集結しているので、無駄な動きも減り家事がだいぶ楽になりました。
もっとこうしたかった!ということはありますか。
4ドアの冷蔵庫が玄関からも窓からも入れることが出来ず、入る商品を探すのに苦労しました。外観にこだわっていた私なので後悔というわけではないですが、そこにこだわっていなかったとしたら大惨事だったと思います。あとは、テレビのアンテナ線とコンセントの位置をもっと色々なパターンで考えてから決めても良かったかなぁと感じました。
これからお家づくりをしていく皆様にアドバイス。
出来ること、出来ないことを分別し、自分の力で叶えられる家を見極める。家づくりのプロにお願いしていることを忘れず、自分の感覚、想像力は少しだけ信じる。やりたい事、理想の空間があるならば、口頭で説明するのではなく、自分のイメージにかなり近い写真をネットや雑誌で探し、それを設計士さん、工務さんに見せるのが一番良いかなと思います。どこにお金がかかり、どこにこだわりたくて、予算的にどこを妥協しないといけないかなど、非常に話が双方わかりやすいです。同じイメージに向かって進めますので、他の方法でどんな提案ができるかなども考えやすく、より良い家づくりができるのではないでしょうか。
社員自宅イメージ2
社員自宅イメージ3
社員自宅イメージ4